九州博多長浜ラーメン 福重家
home
瓦 版 〜NEWS〜 お品書き 〜MENU〜 店舗案内 〜INFORMATION〜 こだわり 〜POLICY〜 歩み 〜HISTORY〜

旧長浜三番ラーメン

歩み
「長浜一番」から「長浜三番」そして「福重家」へ。昭和51年創業から営業の歩みと共に屋号の変更もございました。たくさんのお客様にご来店、ご愛玩いただき、味には変わらぬこだわりで歩んでまいりました。そんな当店の歩みをご紹介させていただきます。

屋号について

 

当店は昭和51年西区徳永にて「長浜一番」の名でスタートしました。

昭和55年、当地の区画整理により、駐車場の縮小をせまられ現在の西区福重に移転しました。
昭和60年に商標の関係上「福重長浜三番ラーメン」と変更し、平成18年3月まで営業してまいりました。
この屋号の変更には「一番」から「三番」という言葉の響き上、格下げ(笑)になったような印象をお持ちのお客様もいらっしゃったようです。

この名前の理由としましては当時、屋号があまり重要視される訳ではなく「とにかく別の名前を」ということで付けたものです。それから時代も変わり、発展を続ける情報化の中、今回の「福重家」へと屋号の変更にいたりました。

先日、過去ご来店いただいたお客様が多数、WEB上にて当店のラーメンをご紹介していただいているのを拝見しました。
本当にどうもありがとうございます。激励あり、お叱りありでとてもうれしく思っております。今後もぜひラーメン通の方のご意見、ご感想お待ちしております。

またWEB上にて当店の名前のご変更が必要なお客様には大変ご迷惑をおかけしますが変更の方をどうぞよろしくお願い申し上げます。

ページTOPへ
Copyright (C) FUKUSHIGEYA. All Rights Reserved.